節約

イオンカードの申し込みの前にやっておくといいこと

イオンカードのブログ画像

イオン系統のサービスを使う人への恩恵が多いのが「イオンカード」。

WAONの機能が一体化しているものや、交通系ICが一体化しているものがあったりと、使い勝手がいいのが特徴です。

 

今回は、この「イオンカード」の、申し込み前にやっておくといいことをまとめました。

クレジットカードの発行となると入力項目が多くなるので、できるだけ事前に情報をまとめておくと申請が楽になります。

申込みはこちらからイオンカードのキャンペーンを見る

スポンサーリンク

イオンカードの申し込みの前にやっておくといいこと

他社のカードを申し込みするか考えておく

クレジットカードの申し込みでは審査が行われるので、収入によっては何枚もクレジットカードを持つことが難しくなってきます。

イオンカードをメインに使うのであれば良いのですが、他社カードの申し込みも検討しているのであれば、やみくもに申請するのはおすすめできません。

カードの種類を決めておく

イオンカードはカードの種類がかなり多いことが特徴です。

人気なのは、「イオンカードセレクト」「イオンカード(WAON一体型)」など。

特に、「イオンカードセレクト」は

  • クレジットカード
  • イオン銀行キャッシュカード
  • 電子マネーWAON

の機能が一体となっており、デザインも豊富。

公式サイトでもおすすめしているカードです。

 

「電子マネーWAON」はイオンやコンビニ、ドラッグストアやイオンネットスーパーで使えるのでとても便利なんですよ。

必要書類を用意する

イオンカードを申し込むには、「顔写真付き本人確認書類」が必要です

顔写真付き本人確認書類は「運転免許証」「個人番号カード(マイナンバーカード)※顔写真付き」「パスポート」のいずれかとなっています。

借り入れの情報や勤務先の情報をまとめておく

クレジットカードの申し込みには、教育ローンなどの有無や、勤務先の情報などが必要になります。

ある程度入力してから「あの情報がわからない!」となると、かなりの時間のロスになってしまうので、事前に調べておくと安心です。

申込みはこちらからイオンカードのキャンペーンを見る

 

▼他のカードを検討している方はこちら

楽天市場の人気商品
スポンサーリンク
お二人ログ
タイトルとURLをコピーしました