楽天「お買い物マラソン」4月9日~開催!
いらない家電を損なく処分する方法

いらない家電を損なく処分する方法で家計をちょっと豊かに

「いらない家電を早く処分したいけど、処分の費用はかけたくない」という方に向けて、いらない家電を損なく処分する方法をご紹介します。

 

▼主な方法はこちら

・無料査定してくれるリサイクル業者を探す
・フリマアプリに出品する
・欲しい人にあげる

 

いらない家電を普通に「処分」するのではなく「中古品」として手放すことで、買取や再利用など様々な選択肢が増えます。

新しい家電の購入などもあって家計が厳しい方は、ぜひ家電を損なく処分する方法を取り入れてみてください。

・いらない家電の処分方法を知りたい人
・なるべく楽に家電を処分したい人
・出費を抑えたい人
スポンサーリンク

いらない家電を処分するおすすめの方法とは?

いらない家電の処分方法のブログ画像

いらない家電の処分方法としてぱっと思いつくのは、粗大ごみに出したり、自治体指定のリサイクル業者に回収してもらうことではないでしょうか。

残念ながら、これらの方法はどうしても費用が掛かってしまいます。しかも、数百円ではなく数千円ほどかかるのでかなり痛い出費です。

また、回収日を予約したり、自分で搬入しなくてはいけなかったりと正直面倒ばかりです。

 

そのため、できるだけ自分が払う費用を減らすか、逆に誰かに買い取ってもらって利益を出す方法がおすすめとなっています。

 

そんなときにぴったりなのが

・無料査定してくれるリサイクル業者を探す
・フリマアプリに出品する
・欲しい人にあげる

という方法です。

中古買取りをしてくれるリサイクルショップを探す

いらない家電の処分方法のブログ画像

リサイクルショップでいらない家電を査定してもらえれば、型落ちしていても無料で引き取ったり、ときには数千円で買い取ってくれることがあります

 

業者によっては電話やメール一本で予約できますし、こちらが搬入・梱包をしなくていいのでかなり楽ちんです。

「いらない家電を売りたい!」となったら一番お手軽の方法ではないでしょうか。

 

ただ、リサイクルショップは数が多すぎて、どの業者を選べばいいか悩んでしまうことも。

例えば【おいくら】などの比較サービスを使えば、入力した情報をもとに一括でいろんな業者を比較することができます。

 

実際に筆者も比較サービスを使って、処分に困っていた冷蔵庫・コンロを売ることができました。

粗大ごみ費用は掛けたくなかったので、とても助かった経験があります。

不要品買取のWEB一括査定【おいくら】

 

気をつける点として、リサイクルショップではなく廃棄物を回収する業者には注意が必要です。

本来、廃棄物の回収には市区町村からの許可が必要です。その許可が無く不用品回収を行っている業者がおり、不法投棄や回収料の請求などでトラブルが起こっています。

そのため、無許可の廃棄物回収業者は避け、中古品としてリサイクルショップに買い取ってもらうようにしましょう。

フリマアプリの出品する

いらない家電の処分方法のブログ画像

利益を出したい場合はフリマアプリの出品がおすすめです。

リサイクル業者では値段がつかなかったものが、フリマアプリで売れば利益が出ることも。

最近では、メルカリなどで梱包をおまかせできるサービス(梱包・発送たのメル便)もあるので、発送が便利になりました。

 

ただ、フリマアプリとなると、出品した商品に責任を持たなければいけません。

一部壊れていたり、使用感がありすぎる場合はトラブルにならないよう注意が必要です。

 

また、家電は送料がかなり掛かります。

参考までに、メルカリのサービス「梱包・発送たのメル便」では送料が1,700円~33,000円かかる(2021年1月時点)ので、それ以上の利益を出す必要があります。

もちろん、手数料も忘れてはいけません。

 

そのため、人気ブランドや新品でないと送料分の利益を取ることができず、最悪の場合損になってしまうことも…。

その点は、十分に値段設定を注意する必要があります。

欲しい人にあげる

いらない家電の処分方法のブログ画像

「使用感があって値段がつかなそうだけど、粗大ごみ費用は掛けたくない」という方には「ジモティー」などの中古品を譲渡できるサービスがおすすめです。

 

使用感があっても、動作確認さえできれば需要が高くなり、すぐに引き取ってもらえる可能性があります。

というのも、学生の一人暮らしや就職、転勤などで「なるべく安く家電が欲しい」という人が多く、無料や数千円であれば喜んで引き取る人が多いのです。

 

商品説明欄に書けば家まで引き取りに来てもらうこともできるので、処分費用で損をしたくない方にぴったりです。

スポンサーリンク

おわりに

家電はサイズが大きく、処分費用がかなり掛かってしまいます。さらに、新しい家電を買うとなるとかなりの出費に。

 

そのため、今回ご紹介した

・無料査定してくれるリサイクル業者を探す
・フリマアプリに出品する
・欲しい人にあげる

という方法を参考に、損が少なくなる方法をぜひ取り入れてみてください。

 

また、いずれの方法も「保証書」「取扱説明書」があると、家電の価値が上がる可能性があります。

手放す直前までは、それらの書類も併せて手元に置いておいて下さいね。

タイトルとURLをコピーしました