挨拶編

同棲の挨拶の場所は相手の家?飲食店?おすすめの場所や選び方のポイントを解説

同棲の挨拶の場所のブログ画像

同棲の挨拶をするのが決まったものの、場所をどうすればいいか分からない」ということがありますよね。

 

同棲の挨拶の場所は「恋人のご両親の都合に合わせる」のが基本です。

自分で先行して勝手に決めないことが、好印象につなげる大切なポイントなので、焦らずに決めていきましょう。

 

この記事では、恋人のご両親の都合に合わせる理由と、おすすめの同棲の挨拶をする場所についてご紹介します。

スポンサーリンク

同棲の挨拶の場所は恋人のご両親の都合に合わせる

同棲の挨拶の場所のブログ画像

同棲の挨拶の場所は「恋人のご両親が希望した場所」がベストです。

 

同棲の挨拶のイメージと言えば、恋人の実家を想像しやすいですが、「家が汚くて呼びたくない」「家に人を呼ぶ習慣がない」などから家以外を希望するご両親も多くいます

 

そのため、恋人にお願いして、「相手のご両親がどこで顔合わせするのを希望しているか」を確認しておきましょう。

 

また、自宅以外の飲食店を希望している場合は、お気に入りのお店があるか、ない場合はこちらで見繕っても良いかも合わせて伝えてもらうと場所決めがスムーズになります。

 

ちなみに、私は過去に2回同棲の挨拶をしましたが、1回目は喫茶店で2回目は彼の実家でした。

どちらも、「恋人のご両親が希望していた場所」だったので、特に問題も起こらず挨拶ができ、その後も良好な関係が続いています。

スポンサーリンク

同棲の挨拶におすすめの飲食店

お店選びに注意する

同棲の挨拶の場所のブログ画像

恋人のご両親が同棲の挨拶の場所を「飲食店」に指定した場合は、お店選びが重要になります。

よく使われるお店は

  • カフェ・喫茶店
  • レストラン

 

ですが、話が丸聞こえになる静か過ぎるお店や、逆に常に中が賑わっているようなお店、価格帯が低すぎるチェーン店などは避けたほうが無難でしょう。

理由は、静かすぎて話をするのに緊張してしまったり、逆にうるさすぎて相手の声が聞こえづらく、何度も聞き返したりと失礼な対応をしてしまう恐れがあるためです。

 

そのため、ほどよくお客さんが入っているカフェ(できればチェーン店以外)や、個室があるレストランだと周りの目を気にせず挨拶をすることができます

また、一度は行ったことがあるお店を選ぶか、可能であれば事前にお店をリサーチしておくと安心です。

飲食店の予約は必ずする

同棲の挨拶の場所のブログ画像

飲食店の場合、当日に急に団体客が来ることがあります。

「挨拶に使おうとしていたお店が満席で使えなくなった」という事態を避けるためにも、お店が決まったら早め早めの予約をしておきましょう。


ホットペッパーグルメでお店を探す
ぐるなびでお店を探す