ミニマルに暮らす

足りなくなったときのストレスを削減!日用品でストックしてあるもの

日用品のストックのブログ画像

日々、「なるべくミニマルに」を意識している我が家ですが、それでも「これはストックしておかないと困る!」というものはあります。

特に意識してストックしているのは「目薬」「冷却シート」「お風呂アイテム(ボディーソープやシャンプー、コンディショナーなど)」の3点です。

 

今回は、ストックする理由と少しでもお得に買える方法をご紹介します。

スポンサーリンク

ミニマムに暮らしてもストックしておきたい理由

無くなったときのストレスが大きい

例えば、仕事柄ずっとPCを触っているので目薬は必須。

目薬をさせないと仕事に支障がでるので、思い切ってまとめ買いすることにしました。

日用品のストックのブログ画像

在庫がいつもあることで、「仕事に集中したいときに目薬がない」というストレスから開放されています。

体調が悪いと買い物に行けない

日用品のストックのブログ画像

在庫がなくなれば買い足せばいいだけのことですが、体調が悪いと買い物もままなりません。

私の場合は偏頭痛持ちなので、頭痛薬は常備。

それプラス、少しでも症状を和らげるために「冷却シート」を使うことがあるので、こちらもあわせて常備しています。

残量が少ないことに気づけないことがある

日用品のストックのブログ画像

我が家はお風呂アイテム(ボディーソープやシャンプー、コンディショナーなど)をボトルそのまま使っているので、残量が見えないケースが多いです。

そのため、体を洗い始めてから残量が少ないことに気づくことも…。

家にストックさえあればそれを使うことができますが、全く在庫がないとなると買いに行かなければならず、それまで体を洗えない不快感は大きいです。

なので、お風呂アイテムは多めにストックするようにしています。

 

逆に、中身の見えるボトルに移し替えて、残量を分かりやすくするのも1つの手ですね。

スポンサーリンク

日用品のストックはお得に大量買いがおすすめ

日用品のストックが便利とはいえ、一気に買うとなるとかなりの金額が掛かります。

そのため、一瞬買うのをためらってしまうことも…。

 

そんなときは、通販サイトのセールやクーポンを使うのがおすすめです

たとえば我が家の場合は期間限定で行われる「楽天市場のお買い物マラソン」でポイントバックを狙って大量買いしています。

 

他にも、「au PAY マーケット」の利用もおすすめです。

2021年5月31日(予定)までにauスマートパスプレミアムに有料登録すると、au PAY マーケットで1円以上で使える1,000円×6円分のクーポンがもらえます

通常は月額548円掛かってしまいますが、今なら初回30日間は無料です

 

▼私もこんな感じでお得に使えました!

日用品のストックのブログ画像

公式サイトはこちらauスマートパスプレミアム

 

このように、お得な割引やクーポンを使うことで、単品でちまちま買うより節約することができます。

楽天市場の人気商品
スポンサーリンク
お二人ログ
タイトルとURLをコピーしました