必要なもの編

二人暮らしの電気ケトルはQOLが爆上がりする便利アイテム!

二人暮らしのケトルのブログ画像

二人暮らしをしていてQOLが爆上がりするアイテムの1つが電気ケトルです。

 

とにかくお湯が湧くのが早く、ボタン1つで簡単なのが特徴。

コップ1杯程度なら1~2分で沸かすことができます。

さらに、やかんや鍋のような重厚感がなく、インテリアに馴染みやすいデザインが多いのがポイントです。

 

また、お湯が早く沸かせることで家事の時短になり、少しでも二人暮らしの家事の負担を減らすことができます

数千円~で買うことができるので、気になった方はぜひ検討してみてくださいね。

スポンサーリンク

二人暮らしで電気ケトルを使うのがおすすめな理由

二人暮らしのケトルのブログ画像

電気ケトルがあるだけで、日常の様々なシーンで助けになってくれます。

一度使うと、鍋ややかんでお湯を沸かす生活には戻れません。

 

ここからは、実際にどんなメリットがあるのか、おすすめする理由をご紹介します。

お湯がすぐできるので、料理の時短になる

二人暮らしのケトルのブログ画像

例えば、小腹が空いてパスタやラーメン、うどんなどを食べたいときに、電気ケトルがあればすぐにお湯の準備ができます。

逆に、鍋で水からお湯を沸かすとなると、水が沸騰するまでの時間+調理時間がかかってしまいます。

電気ケトルがあると、このようなときに料理の時短になるのがポイントです。

コーヒーや紅茶を飲みたいときに待ち時間がほとんどない

二人暮らしのケトルのブログ画像

「今すぐコーヒーを飲みたい!」というときにも、電気ケトルなら数分でお湯を沸かすことができます。

また、「飲みたい分だけ」など少量で沸かせられるのも嬉しいポイントですね。

頻繁に飲めるので、リラックスタイムも気軽にとることができます。

煮沸消毒がすぐにできる

二人暮らしのケトルのブログ画像

シンクや食器を煮沸消毒したいときにも便利です。

消毒したいものの量が少ないならお湯の量も減らしたり、逆に多いならたっぷりのお湯を沸かすなど臨機応変に使うことができます。

また、鍋と比べると注ぎ口が細いので、消毒したいものに無駄なく熱湯をかけられるのがメリットです。

腹痛や生理で苦しいときに、湯たんぽをすぐに作れる

二人暮らしのケトルのブログ画像

耐えられない腹痛や生理痛が来たときに、温かいものをお腹にあてていると症状がやわらぐことがあります。

電気ケトルだとさっと沸きますし、一緒に住んでいる人にお願いしやすい手軽さなのがありがたいですね。

スポンサーリンク

実際に二人暮らしで使っている電気ケトル

二人暮らしのケトルのブログ画像

我が家ではティファールの電気ケトル(1.2L)「ジャスティン プラス」を使っています。

・サイズ:幅221×奥行161×高さ209mm
・重さ:970g
・容量:1.2L

値段が手頃ですし、CMでも有名なので安心感があって購入しました。

 

使った感想としては、「申し分なし」です

2年近くほぼ毎日使っていますが、不調や壊れたことはありません。

 

しいて言えば、お手入れせずに放っておくとミネラル成分の作用によってできた虹色の変色や白い斑点が出てきます。

二人暮らしのケトルのブログ画像

説明書によると衛生上問題はないそうですが、気になる場合はクエン酸で掃除することができます。

スポンサーリンク

二人暮らしでおすすめの電気ケトルの選び方

二人暮らしのケトルのブログ画像

ここからは、二人暮らしの電気ケトルの選び方や、おすすめの電気ケトルをご紹介します。

選び方のポイントは「どのような用途で電気ケトルを使うか」が重要となってきます。

電気ケトルの容量は?

二人暮らしのケトルのブログ画像

飲み物など少量で使うパターンが多いのであれば、 0.6Lほどで十分です。

ただ、料理で水を沸かす時短に使いたい場合は、1L以上あったほうが使いやすくなります。

注ぎ口の形は?

二人暮らしのケトルのブログ画像

料理に使うなら口が大きいもの、コーヒーなどを楽しむなら注ぎ口が細いものが使いやすくなります。

料理中に使うお湯の量は多めになるので、一気に入れられる口の大きい方が作業が楽です。

逆に、ドリップコーヒーを飲む場合は、おいしいコーヒーを作るためにも、注ぐお湯の量を一定にできる細い注ぎ口のほうが使いやすくなります。

おすすめの電気ケトル

【バルミューダ】The Pot(ザ・ポット)

SNSでも人気の「バルミューダ」から登場した電気ケトルです。

注ぎ口が細くしなやかで、とにかく見た目が「おしゃれ」で「スタイリッシュ」。

キッチンにあるだけでセンス良くみせることができます

また、水の量が200mlだと約1分半、600ml(満水時)だと約3分でお湯を沸かすことが可能です。

【アイリスオーヤマ】ドリップケトル 温度調節付

容量約0.6L
重さ・電源プレート含む:1.3kg
・電源プレート含まず:0.7kg

『バルミューダ』は高くて手が出せないけど、おしゃれな電気ケトルが欲しい!」という方にぴったりなのが、アイリスオーヤマの「ドリップケトル(温度調節付)」です。

温度調整ができるため、コーヒーやお茶を最適の温度で楽しむことができます。

アイリスオーヤマで「電気ケトル・ポット」を探す