楽天「お買い物マラソン」4月9日~開催!
ゼクシィBabyのブログ画像

「ゼクシィBaby」の登録で、妊婦向け約200ページの情報誌が無料でもらえる!内容は登録方法は?

ゼクシィが始めた新しいサービス「ゼクシィBaby」では、隔月発刊される妊婦さん向けの情報誌を無料で届けてくれます。

簡単申し込みで、妊娠中・育児に向けて「知っておきたかった」情報を読むことができるよ

今回は、そんな「ゼクシィBaby」について、どんな情報が載っているのか、どんなサービスなのかを詳しくご紹介します。

こんな方におすすめです
  • 妊娠・出産・育児に不安がある人
  • 身近に妊娠を経験した人が少なく、情報をあまり手に入れられない人
  • 旦那さんにも妊娠について理解してほしい人
スポンサーリンク

無料で本がもらえる、妊婦さん向けのサービス「ゼクシィBaby」の特徴

「ゼクシィBaby」は妊娠・出産・育児中の方が無料でもらえる情報誌

「ゼクシィBaby」は妊娠中の方、出産・育児を控えている方におすすめの情報がたくさんつまった情報誌がもらえる、妊娠・出産・育児中の方向けサービスです。

 

もらえる情報誌はなんと無料。送料や会費なども掛かりません。

簡単1分の会員登録で情報誌をもらうことができるんです。

「プロポーズされたら、ゼクシィ!」のCMでも有名なゼクシィだから安心感もあるね!

無料会員登録で「妊婦のための本」「赤ちゃんが生まれたら読む本」がもらえる

無料会員登録とお子さんのお誕生日登録(出産予定日)を登録することで、妊娠2~8ヵ月(&妊娠9ヶ月でこれまでにもらったことがない人)には「妊婦のための本」が、出産前後には「赤ちゃんが生まれたら読む本」が届きます。

 

とくに、「妊婦のための本」は2ヶ月に1回発行されるので、妊娠してから早めに登録したほうが、より多く冊数をもらうことができるのです。

 

また、「妊婦のための本」は約10コンテンツ・フルカラー約200ページの情報誌で、「赤ちゃんが生まれたら読む本」は13コンテンツ・フルカラー約190ページの情報誌となっています。

どちらもボリュームたっぷりで、妊娠・出産への不安の解消の手助けとなる1冊です。

 

▼情報誌にはこんな内容が入っています

  • 妊娠中のやっていいこと・タメなことなど、気になる疑問にドクターが答える企画
  • パパと一緒に胎動を感じたり、立ち合い出産について考える企画
  • 出産準備用の肌着・ウェアの特集

などなど(届く号によって内容は異なります)。

 

その情報量の充実さから、読者満足度は95.4%にもなります(2020年4-5月号の読者アンケートより)。

旦那さんにも理解しやすい内容

妊娠が初めての方にとっては分からないことだらけで、大変さや旦那さんにやってほしいことを上手く伝えられないことも。

そんなときに「妊婦のための本」「赤ちゃんが生まれたら読む本」があると、妊娠・出産・育児に不安についてや、その解消法について、夫婦でイメージが膨らみやすくなります。

オールカラーで読みやすく、雑誌風なので手に取って読みやすいのもポイントですね。

スポンサーリンク

「ゼクシィBaby」のQ&A

公式サイト(妊娠・出産・育児の情報サイト | ゼクシィBaby)にあるQ&Aから、特に気になるものをピックアップしてまとめてみました。

本当に無料?

冊子・送料・会員費など一切かからず無料です。

何冊までもらえる?

「妊婦のための本」は、会員登録や出産予定日に応じて2ヶ月に1回、妊娠2~9ヵ月の場合にもらえます。「赤ちゃんが生まれたら読む本」はお1人様につき1冊ずつです。

産院に配布されない?

産院には配布せず、ゼクシィBabyの会員にのみ配布されます。

スポンサーリンク

「ゼクシィBaby」の申し込み方法

申込みは、公式サイト(妊娠・出産・育児の情報サイト | ゼクシィBaby)から無料会員登録をするだけで簡単です。

出産予定日などの情報が必要なので、あらかじめメモをしておきましょう。

※予定日が不明でも、おおよそで選択することができます

 

ただし、プレゼント発送日までにゼクシィBabyを退会してしまうと本が届かないので、すぐに退会しないようご注意ください。

 

公式ページ妊娠・出産・育児の情報サイト | ゼクシィBaby

タイトルとURLをコピーしました