節約

一括で複数の電力会社を比較できる「エネチェンジ」が便利すぎました

エネチェンジのブログ画像

電気代を節約したい!」となると、まず思いつくのは電力会社の切り替えです。

ただ、今は電力会社が増えすぎて、どれを選べばいいか混乱してしまう状況です。

 

また、どの電力会社も「料金シミュレーション」などのページを設けていますが、

  • 入力項目を省略してもシミュレーションできるが、正確な見積もりができない
  • かといって、1年分の電気代を打ち込むのはかなり面倒くさい

といったデメリットが多いです。

 

そんなときに、1回だけ入力を頑張れば、あとは一括で複数の電力会社を比較できるエネチェンジ」というサービスを見つけたのでご紹介します。

電力会社を比較できるエネチェンジの便利すぎるポイント

エネチェンジで電気代を見直す

エネチェンジは、電気代(最低でもひと月分)や電気使用量を打ち込むだけで、複数の電力会社の料金をシミュレーションできるサイトです。

国内最大級の電力比較サイト【エネチェンジ】はこちらから

 

冒頭にも書きましたが、今は電力会社が増えすぎて、どこの会社にすればいいのか探すだけでも大変な状況です。

そのうえ、シミュレーションするとなると、何度も電気使用量を入力しなければいけません。

結果的に、比較するのが面倒くさくて、ずるずると今の電力会社を使い続ける…というのもよくある話です。

 

その点、エネチェンジは、1回入力すればそのデータを元に複数の電力会社のシミュレーションをしてくれるので、比較するのがとても簡単&手軽になります。

エネチェンジを使う前の注意点

とても便利なエネチェンジですが、1つ注意点があります。

 

エネチェンジでシミュレーションをすると、下の写真のように電気代が算出されます。

エネチェンジのブログ画像

しかし、実際の我が家の1年間の電気代の総額は7万3396円です。

 

そのため、切り替え後の料金シミュレーションと比べると、あまり安くなっていないようにも感じます。

急いで契約して逆に電気代が高くならないよう、できれば検針票片手に、1年間の電気代を事前に計算しておくのがおすすめです

 

ただ、エネチェンジ独自のキャッシュバックの額がかなり大きいので、それを考えるとかなりの節約になります。

例えば、我が家の場合は「アストでんき」を選ぶと、キャッシュバック込みでだいぶ安くなります。

エネチェンジのブログ画像

キャッシュバックは1度きりなので、適用条件(最低契約月数など)をよく確認した上で、お試しで1年くらい契約してみてもいいかもしれません

エネチェンジでの比較の仕方

エネチェンジでの比較は、必要項目を入力するだけなので簡単です。

エネチェンジの使い方
  • 公式サイトへ行く
    エネチェンジから公式サイトに行きます
  • 項目を入力する
    必要事項を入力していきます。

    入力が面倒だったり、検針票がない場合は、ひと月の電気代だけでもシミュレーションできます。

    エネチェンジのブログ画像

  • 入力が終わったら、「結果へ進む」ボタンを押せば結果を見ることができます。

    エネチェンジのブログ画像

    気になる電力会社があれば、エネチェンジ限定特典が付く場合があるので、エネチェンジ経由での申込みがおすすめです。

おわりに:さくっと比較したい人にエネチェンジがおすすめ

私自身、電気代を節約したいという思いで電力会社を探し始めたのですが、何よりも料金シミュレーションが面倒でした。

その悩みを少しでも解消できるのは、ストレスも減りますし、時短の節約になります。

エネチェンジ限定の特典もあるので、電力会社の選び方がわからない方にぴったりのサービスです。

エネチェンジで電気代を見直す