生活雑貨

灯油用ポリタンクの持ち運びがラクラクになるアイテムをご紹介

灯油用ポリタンクの持ち運びのブログ画像

灯油はガソリンスタンドなどで給油できますが、ポリタンク満杯まで入れるとかなりの重さになります。

灯油とポリタンクを合わせると数十kgになることもあるので、玄関に持ってくるだけにでも一苦労です。

 

今回はそんな負担が少しでも軽くなるよう、灯油用ポリタンクの持ち運びが楽になるアイテムをまとめました。

無理に重いものを運ぶと腰を痛める可能性もあるので、灯油が必要な時期になったらぜひご検討下さい。

スポンサーリンク

灯油用のポリタンクの持ち運びを助けるアイテム

最近では「灯油宅配サービス」が増えてきましたが、業者によっては1階までしか運んでもらえなかったり、玄関から家まで運ぶのが大変なケースもあります。

そのため、灯油宅配サービス+持ち運びが楽になるアイテムを併用することで、かなり労力を減らすことができます

 

今回ご紹介するおすすめアイテムはこちら

3輪キャリーカート


3輪キャリーカート

灯油を運ぶのに車が使えたとしても、玄関まで階段があると運ぶのに困難ですよね。

そんな時に持ち運びを楽にしてくれるのが「3輪キャリーカート」です。

3つのタイヤが回転するので、階段でも持ち上げる必要なく灯油を移動させることができます。

また、コンパクトに収納できるので、使わないシーズンは押入れに閉まっておくことができます。

楽天市場で「3輪キャリーカート」を見る

折りたたみバスケット台車


折りたたみバスケット台車

「使う場所まで階段が無い」という場合は、台車の方が使い勝手が良かったり、収納しやすいことがあります。

3輪キャリーカートを使うか台車を使うかは、日常的に使うかどうかで判断しましょう。

・灯油のポリタンク用に使う、または持っていく場所まで階段がある→3輪キャリーカート
・水の持ち運びなど日常的に使う→折りたたみバスケット台車

がおすすめです。

楽天市場で「折りたたみバスケット台車」を見る

ホイール付きタンク


タンゲ化学 カラータンク 20L 2段ハンドル ホイール付き

灯油用ポリタンク自体にホイールが付いている商品もあります。

2段階式のハンドルなので、身長を気にせずキャリーケースにように持ち運べるのが特徴です。

また、持ち運び時用のカートを別に買う必要がないので、「収納スペースが必要なのがポリタンクのみ」といった面でもメリットが多いです。

楽天市場で「ホイール付きタンク」を見る